代行車検

上記のユーザー車検に近いですが車検代行会社に車を陸運局にもっていって車検を受けるシステムです。
代行部分で費用がかかります。

当然、ヘッドライトがつかない、ブレーキライニングがほとんど残っていないなどの一定基準以下の場合は検査を通過するのは難しいので日頃からの車整備の習慣は大切であると認識している方には最適です。

これに対して指定工場などは国からの認証事業所のために、車をチェックして不具合があればそれを整備するなど安全面などの面でやはり、車検の指定や認証をうけただけのことはあるといえます。
整備事業場では、点検・整備済みステッカーでも分かるように定期点検を実施したクルマは整備保証をしています。